2014/12/14

故きを温ねて新しきを

先人たちによって解き明かされ、トポとして伝承されてきた幾多もの岩のライン。

開拓者がそのラインに何を想い、どれほどのエネルギーをそこに注いだのか。

単なる数字としての登攀のみでは決して垣間見ることはできなかった体験の共有。

課題を克服する上での難しさには登攀のみでなく様式、スタイルが内包されているということを実践の上、学んだ。

ボルダリング発祥の原点にあったマットを使わずに登るというスタイル。

流行り廃りという論点以前に、日本のボルダリング文化のスピリットとして継承されるべきものだと私は思う。

温故知新。

29歳になりました。



2014/12/03

Tao


2014年11月24日
ボルダー図集 小川山編(通称:黒本)
10級〜五段までの小川山全458課題
述べ、9年7ヶ月
オールグラウンドアップスタイルにて全課題制覇

ここからが始まり。