2016/08/04

Alpinist & UKClimbing


Alpinist.comのNewsWireとUKClimbingに千日の瑠璃の登攀記事が掲載されました。

-Alpinist
New 5.14a R/X Multipitch Trad Route in Japan

-UKClimbing


今回、初めて海外サイト向けに記事を執筆したのですが、担当エディターとのやり取りの中で非常に印象的だったのが掲載記事の確度に最もウエイトを置いているということでした。
特にAlpinist.comでは「Fact check」という記録の事実確認を行う段階をResearch Editorという機関が担っていて、一つの記事を掲載するのにもまるで科学論文のような公表段階を踏む必要がありました。
結局、担当者とのやりとりは二ヶ月ほどで済んだわけですが、それでも担当のDrew氏からの質問は記録のみに留まらずにエリアの歴史や風土などかなり突っ込んだもので、登攀記録に対する真摯かつ慎重な姿勢を肌で感じることができました。
まさかルート名の由来まで聞かれるとは思いもよりませんでした。

何にせよ、日本のエリアで行われたクライミングが海外で紹介され評価されることは意義あることだと思います。
英語での執筆も結構楽しかったのでまた機会あればやりたいなぁなんて思いますが、これにてひとまず文学青年は一次休止。
秋のプロジェクトに向けて登攀少年へ戻ります。