2017/05/04

U.K 2

2017GW初日は恒例の瑞牆。
明日からのUKトラッドの調整に瑞牆屈指のハイボルダー・大黒岩へ。
実はこの岩は過去に天の川(初段)を登ったのみだったので、今回は大黒岩コンプリートを目標に。
結局、まだ登っていなかったコールサック(三段)、変光星(三段)、黄金虫(初段)などの段課題をグランドアップで登ることができ、UK前の調整としては満足いく内容だった。

コールサック(三段)、核心のダブルダイノ

黄金虫(初段)、かなり高め

個人的に感じた大きな進歩としては、大黒岩級のハイボルダーをノーマットで登るのはひと昔前だったら一日一本が限度で、登った後はグッタリしてしまうくらい膨大なエネルギーを費やしていたのだが、今回はそのぐったり感をほとんど感じず全て登りきれたことだった。
これは自力が格段に向上したのか、もともと緩んでいた頭のネジがついにポロっとどこかへ行ってしまったのかどちらかだろう、と我ながら本気で心配になるのだが、昨年の覚醒の完登の時にも感じた「ある傾斜のスラブはどこもスメアで登れる」という、過去に室井さんが述べていたそれが自分にも少なからず身についてきた実感を日々感じつつあるのは事実。
なので、スタンスを信じるメンタリティが培われた、ということで前者であると信じたい。

さて、明日からはUKトラッドとイタリアでのお仕事で約三週間ほどヨーロッパへ。
クライミングでは憧れの海岸のハードトラッドを登るべく、友人知人からボールナッツもたくさん拝借できました。



いずれにせよ安全第一で行って参ります。